2008年12月07日

来週(12/1〜12/5)の相場について

一応ビック3への公的資金が決まったそうですが

新政権までの繋ぎみたいなものですね。

月曜日はどちらかわかりませんがw

90円割れは狙ってくるように思います

それでは来週(12/1〜12/5)の相場について解説していきます

下の続きを読むからどうぞ〜



今週は色々とイベントが多かった週でしたね。

各国の政策金利やアメリカの雇用統計などがありました。

ではVIX指数から見ていきましょう
WS00013.JPG

下降気味に推移しています。

前回円高にふれた時よりも低い位置にいます

これは何を示しているかというと、

市場の許容範囲内での円高ということです

市場が妥当だと思っているのでしょうねw

TEDスプレッドです
WS00014.JPG
(クリックで拡大できます)

これもほぼ横ばいになっています。

ドルインデックスの週足になっています
WS00015.JPG
(クリックで拡大できます)

まだ高値付近を推移していますね

これからもう一段上があるのか、

このまま一旦下にいくのかって感じです。

円インデックスの週足です
WS00016.JPG
(クリックで拡大できます)

前回の円高の位置まで上昇しています。

ドル買いはそこまで進んでないが

円買いが加速していることがわかります

ユーロインデックス週足です
WS00017.JPG
(クリックで拡大できます)

ユーロもレンジ内の動きといっていいでしょう。

次にIMMシカゴ先物を見ていきましょう
※()内は先週の数字です


ロング 67,743(62,066)

ショート 24,840(24,900)

差し引き 42,903(37,166)

円ロングが増加してショートがほぼ変わらずとなっています

これはさらなる円高の可能性を示しています

ユーロ
ロング 29,631(27,389)

ショート 49,828(48,867)

差し引き -20,197(-21,478)

ユーロロングが少し増加しましたが、ショートも増加なので

差し引きではそこまで変わりません

これだけを見ると、

ストレートドルではあまり変化が見られませんが

クロス円はで円高傾向になりやすい可能性があります

ドル円の月足チャートも見てみましょう
WS00018.JPG
(クリックで拡大できます)

使っているテクニカルは、

ボリンジャーバンドとRCIとCCIになっています。

RCIは3本とも下方向へCCIは-100を超えて-160へ

トレンドラインだけ見ると90円を目指す格好になっています

ドル円の週足です
WS00019.JPG
(クリックで拡大できます)

RCIは長期は横ばい中期は下落短期も横ばいになっています

CCIは-100に突入しました

ドル円の日足です
WS00020.JPG
(クリックで拡大できます)

RCIの3本はともに下に張り付いている状態です。

CCIは-118まで上昇しています

日足のドル円は移動平均線の20に頭を抑えられた格好に

トレンドラインを引くと保ちあいの形になっています。

これらを総合して考えられる戦略は、

日足のRCIが3本とも下にあるので反発の可能性が高いので

一度上昇したところを売り戦略でいく

そこでどこまで上昇するのかを考えると

トレンドラインを見ると95円〜94円の半ばあたりですね

日足のCCIも一度−100に戻ってきているので

ここからも戻り売り待ちがいいのかなって思います

月足は確実に下方向なので

基本戦略は売りでいきたいと思います

ネックは90円を割るか割らないかだと思われます。

では今回はこの辺でw
posted by keta at 14:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 来週の相場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110796216
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。