2008年11月17日

来週(11/17〜11/21)の相場について

今週はかなりネックの週になりそうな予感です(私だけですがw

G20は、国が増えたことで足並みが揃ってないようにも見えました。

ドルがこのまま基軸通貨でいられるのか、踏ん張りどころですね

さて、今週もちょっと遅れましたがw

11/17〜11/21の相場について解説していきます。

続きを読むからどうぞ〜


G20も終わり、方向感がでてくればいいなと思っています

まずは、シカゴIMM通貨先物ポジションから見ていきましょう。

 ()内は先週の数字です
Long 46,353(46,772)

Short 21,842(20,278)

差引 24,511(26,494)

円ロングはほんの少し解消円ショートが1500近く解消

円安傾向になる可能性がありますが数字が小さいので

ほとんど変わらずといった感じですね。

ユーロ
Long 25,967(27,825)

Short 46,588(49,258)

差引 -20,621(-21,433)

ユーロのロングが少し解消ユーロのショートが3000近く解消

総合的にみると、対ドルではユーロ買いが先行しそうですね

ポンド
Long 5,967(12,548)

Short 45,805(47,813)

差引 -39,838(-35,265)

今回はポンドも載せておきました、ロングは大幅に解消

ショートは小幅に解消でポンド売りが明確に

ポンドが売られると欧州通貨がつられて売られる可能性がります

スイスフラン
Long 4,826(7,416)

Short 14,982(14,617)

差引 -10,156(-7,201)

ロングが大きく解消、ショートは小幅ながら増加

スイスは売られそうですね。

次はVIX指数の週足です
WS000360.JPG
(クリックで拡大できます)

2週連続で下がっていたのですが、今回は上がっています

リスク回避の動きが出てくる可能性あります

VIX指数は、

数値が高ければ高いほどリスク回避の動きが活発になります

次にTEDスプレッドです
WS000361.JPG
(クリックで拡大できます)

また徐々に上昇してきています。

今週がどうなるかで、リスク回避の動きがはっきりしそうです

TEDスプレッドも高ければ高いほど、

市場が緊張してることになります

次にドルインデックスの週足を表示します
WS000362.JPG
(クリックで拡大できます)

また高値を更新する展開に、ドル買いか加速していきました

円インデックスの週足
WS000363.JPG
(クリックで拡大できます)

少し値を戻した感じですね。

一時期高値付近まで上昇しました。

ざっと見た感じ、

少し下振れするとすぐリスク回避の動きになりそうです

円高は収まったものの、円インデックスを見ると

そこまでの下落もないので注意が必要です

ドル円の週足チャートです
WS000364.JPG
(クリックで拡大できます)

テクニカルは、RCIとCCIとボリンジャーバンドをあてています

ドル円は陰線で引けたものの、最安値を更新はせずに引けたので

今週は100円を越えれるか、

それとも下に行くかを見極めが必要かもしれません

RCIは短期が-90から軽く上昇、中期が下落途中

長期はちょっと下がるかな?程度ですね。

ドル円の日足チャートです。
WS000365.JPG
(クリックで拡大できます)

短期が上昇に転じそうな感じで中期はほぼ横ばいで

長期は-90に張り付いている状態です。

CCIも−100に突入しそうな勢いなので

もう一段下がったら加速しそうですね

チャートを見る限りだと、首の皮一枚でぶら下がってる感じです

下にちょっとでも抜けようならば、一気に下がりそうですね

今週も戻り売りが基本戦略になりそうです。

そして下げが強烈なら、

そこに追随するイメージでもいいかもしれません

では今回はこの辺でw
posted by keta at 13:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 来週の相場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。